毎月分配型のソーシャルレンディング業者・メリットはある?

ソーシャルレンディング初めて5カ月ほど経ちましたが、ソーシャルレンディング業者の中には毎月分配金が支払われる毎月分配型と、ある程度経ってから分配金が支払われるソーシャルレンディング業者があることがわかりました。

そして私が利用している毎月分配型のソーシャルレンディングは以下になります。

・クラウドバンク
・maneo
・ポケットファンディング
・トラストレンディング

この4つのソーシャルレンディング業者は毎月分配金が支払われています。それに対して毎月支払われていないのが・・・

・オーナーズブック
・クラウドクレジット

です。私はこれまでにこの6つのソーシャルレンディング業者で投資しており、この2つは毎月分配金は支払われていません。

ちなみにオーナーズブックは四半世紀に一回、クラウドバンクは半年に一回分配金が支払われるようですので、まだ分配金は受け取れていません。

メリットはある?

メリットに関してですが、以下のようなものがあると思います。

・毎月分配金がもらえるとうれしい
・分配金を運用に回すことができる
・貸し倒れのリスクが低くなる

毎月分配は一括分配より早く分配金を受け取ることができ、その分配金を新しい投資先に投資することも可能です。より多くの金額を投資できるようになるので、一括分配より利益が多くなります。

また、短期間の案件であればそこまで気にする必要はないですが、2年を超えてくるような長期案件であれば、一括分配の場合はなかなか分配金を受け取ることもできず、貸し倒れが起きやすい分配方法と言えると思います。